SSブログ

第1回:神谷商会のトークに石黒秀和氏も参加します! [お知らせ]

2022年5月15日(日)15:00- の第1回・カフェ待ちのトークパートに<TAG>から、石黒秀和さんもご参加頂けることになりました!石黒さんは、とよた演劇協会の会長も務めるなどこの地域の演劇ブレーンのようなお方です。きっと、トークにも厚みを加えて下さると思います。今後もイレギュラーですが、ご参加して頂けそうです☆


<プロフィール>

石黒 秀和(いしぐろ ひでかず) 

.
image1 (2).jpeg
.
豊田市出身。1989年、脚本家・倉本聰の私塾・富良野塾にシナリオライター志望として入塾。卒塾後、ラジオ、映像などのシナリオ執筆の傍ら、1993年より9年間、豊田市民創作劇場の作・演出を担当。2003年、2006年には国内最大級のとよた市民野外劇の作・演出を担当する。2008年、とよた演劇アカデミー発案。2011年から短編演劇バトル「T-1」を主催し、2017年からはとよた市民アートプロジェクト実行委員長を務める。その他、野外群読劇、人形劇、オペラなど作・演出作品は70本以上。現在、とよた演劇協会会長。日本劇作家協会会員。

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。